web analytics
セール

ペットブラシ 毛取り ノミ取り お手入れくし 猫 ブラシ 中小型犬 ブラシ 短毛 ペット用 マッサージブラシ

¥3,299 ¥1,699

クリア
商品コード: JY0070-11 カテゴリー: ,

買えば買うほど安くなる!5,000円以上のお買い上げで送料無料!

個数割引
210% OFF
315% OFF
420% OFF

*5,000円以上のお買い上げで送料無料!

【サイズ】:(約)L:17×11cm、刃幅10cm;M:16×7.7cm、刃幅6.6cm;S:16×7.7cm、刃幅4.6cm。※刃幅を参考して、ペットのサイズをご確認の上お買い求めください。
【カーブデザイン】くし部分が緩やかなカーブの形になっています。身体のラインにフィットし、両サイドも効率的に毛をキャッチしてくれます!
【お掃除が楽に】ワンプッシュボタンで取り除いたムダ毛をラクラクポイ! お洋服についた抜け毛や、お部屋に散らばった抜け毛が激減!
【使いやすさ抜群】人間工学に基づいたデザインで、フィット感抜群のグリップ。握りやすくブラッシングも楽々♪ 

※注意点

■使用開始目安:生後9カ月以降、個体差がありますので、被毛が生えそろってからご使用ください。

■使用頻度目安: 7日~10日に1回程度。換毛期はペットの被毛の状態を見て、回数を増やすなど調整してください。

■シングルコート種及びアンダーコートのない犬種·猫種にはご使用いただけません。

■皮膚の弱い部分、皮膚がデリケートなペットにはご使用をお控えください。

よくあるご質問


Q:ブラシの刃が鋭く感じますが、ブラッシングをする時にワンちゃん・ネコちゃんに痛みはありませんか?

A:皮膚・被毛をひっぱったりしませんので、痛みはありません。但し、ワンちゃんの背中をブラッシングする際、刃が背骨にあたると痛いので優しく、ゆっくりとブラッシングしてください。

Q:ブラッシングをしたら、驚くほどごっそり抜けました。抜けすぎて、禿げるのでは?と心配になりました。

A:使用開始の目安は生後9カ月以降、被毛が生えそろってからご使用ください。使用頻度の目安は、7日~10日に1回程度。換毛期はペットの被毛の状態を見て、回数を増やすなど調整してください。

Q:家の中でコーギーを飼っています。うちの子抜け毛が本当にひどいんです・・・。ブラッシングは毎日する方がいいですか?

A:ワンちゃんの場合は、週に1回程度で大丈夫です。但し、換毛期には必要に応じて、ブラッシングすることをおすすめします。その際も、力を入れずに毛の流れにそって、軽くブラッシングをしてください。

Q:ネコのヘアボールはそんなに危険なんですか?ネコは、自分でグルーミングするので、ブラッシングはしなくて良いと思ってました。

A:ネコの毛球症は、胃や腸などの消化器官内に毛玉(ヘアボール)ができ、通過障害が起こる病気です。グルーミングの際に飲み込んだ毛を吐き出せない、あるいは便として排出できないために起こります。毛球症になると、食欲の低下、吐き気、便秘などの症状が現れ、特に長毛種のネコや高齢・病気などで胃腸の動きが低下したネコによく見られます。

本ブラシを使うメリットとは

服につく毛が激減

定期的にブラッシングすることで、ペットの皮膚被毛ケアになるだけでなく、お洋服についた抜け毛や、お部屋に散らばった抜け毛が減り、毎日のお掃除が楽になります。

皮膚を健やかに

犬の皮膚の厚みは人間の1/3ほどと言われ、実はとってもデリケート。ペキュートカーブブラシで抜け毛を除去することで皮膚トラブルの原因の一つである、ゴミ、フケ、湿気などが溜まりにくくなります。

ヘアボールができにくくなる

猫は毛づくろいにより、抜け毛の約7割を飲み込んでいると言われています。ペキュートカーブブラシで抜け毛を事前に除去することで、体内に溜まってしまうと危険なヘアボールが形成されにくくなります。

抜けてしまった毛を除去し、皮膚の風通しを良くして清潔に保ちましょう

簡単3ステップ

スリッカー、ピンブラシ、コームなどで毛のもつれを取り除く 

カープブラシで毛の流れに沿って優しくブラッシング 

歯についた毛をプッシュボタンを押して取り除く

レビュー

レビューはまだありません。

“ペットブラシ 毛取り ノミ取り お手入れくし 猫 ブラシ 中小型犬 ブラシ 短毛 ペット用 マッサージブラシ” の口コミを投稿します

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です